NASAが公開している情報は1%程度で、火星の映像も茶色く加工しています。なぜなのでしょうか

1

火星に着陸する探査機や探査車は、地球の微生物を持ち込んでしまうことがないように、打ち上げ前に滅菌処理が施されます。今回、もしも地球の生物が火星にたどり着いてしまったとしても、そのままでは長期間生存するのは難しいとする研究成果が発表されています。

(出典 sorae.info)


■火星の表面には時期によって冷たい塩水があるかもしれない

火星は気圧も気温も低いため、水(真水)は液体の状態を保てません。いっぽう塩水の場合は蒸発する速度が遅く、塩分濃度が高くなるほど凝固点が低くなるため、火星の地表や浅い地下でも液体として存在し得ると考えられています。

Edgard G. Rivera-Valentín氏(大学宇宙研究協会、アメリカ)らの研究チームは今回、現在の火星の表面に塩水が存在できるかどうかを検証しました。その結果、火星表面の40パーセント以上の地域では、火星の1年のうち最大で2パーセント程度の期間、最大6時間ほど連続して液体の塩水が存在する可能性が示されました。

(出典 sorae.info)


塩水が存在し得る地域を示した図。色は塩水が存在できる長さを示す(最大で火星の年間2パーセント)(Credit: Rivera-Valentín et al. (2020))

宇宙探査を実施するにあたり、探査対象の天体を地球の生物で汚染してしまったり、反対に探査対象の天体に由来する生物を地球に持ち込んでしまったりすることがないように、どのような措置を講じるべきかを定めた「惑星保護方針(Planetary Protection Policy)」というガイドラインが国際宇宙空間研究委員会(COSPAR)によって作成されています。

特に火星の場合は表面付近に今も液体の水が存在する可能性があり、条件が整って地球の生物が生存・繁殖することが懸念されていました。研究チームによると、2008年に着陸したNASAの火星探査機「フェニックス」が撮影した画像から、機体の一部に塩水の水滴とみられる付着物が確認されたといいます。

(出典 sorae.info)


ただし、今回の研究では塩水の温度が摂氏マイナス48度を上回ることはないとしています。これは前述のCOSPARが予防措置を講ずるべき地域を定義するうえで示した摂氏マイナス23度を下回っており、仮に地球の生物が火星に持ち込まれたとしても、生存・繁殖するには至らないとみられています。

もっとも、人類がまだ知らないだけで、現在の火星でも生存できる極限環境微生物が存在しないとは言い切れません。「地球にはこうした環境でも満足できる未知の生物がいるかもしれません」と語るRivera-Valentín氏は、地球の生物による汚染のリスクが低いことは示せても、リスクがないとは言い切れないとしています。

https://sorae.info/astronomy/20200515-mars.html





15

>>1
人間は月を汚染させてしまって居るからなー???
今回の珍型コロナ月で進化したものかも知れないなー!!


16

>>1
じょうじでも無理なのか?


17

>>16
あれはテラフォーミングしてる最中に起こったことだから、だいぶ暮らしやすい環境になってると思う


59

>>1
星の中心にはマグマがあり、適温には古細菌や原核生物いるんじゃない?
酸たっぷりな所はピロリ菌が


21

>>2

やめろ

俺だって火星より地球がいいんだよ

byクマムシ


64

>>2
クマムシが強いのは休眠状態だけ


97

>>2
果たしてクマムシさんは本当に地球の生物なのでしょうか


(出典 upload.wikimedia.org)


5

塩水は比較的長期間に渡る水の流れの中で存在するが故水溜にしか存在しない
噴出する水は常に真水に近いが鉱物に含まれる塩が溶け出すまでには時間がかかる
そういうことだ・・


6

最強の生物「クマムシ」なら大丈夫だろう


7

イーロン マスクは どうすんのかな?


8

水がある起伏を計算し水脈を当てる
掘ればいい・・


9

イーロン マスクのロケットでは衛星程度しか運べない・・


11

火星年代記では地球人の持ち込んだウイルスで火星人が絶滅寸前に
なっちゃうんだよなぁ。


20

いつかは人工的に火星に住める環境を作っちゃうんだろうな、人間凄いわ


22

まあ火星が過酷な環境でも地球を出て行かないと人類種は絶滅してしまうからな


26

火星は何のために存在するのか?

火星の存在意義は何なんだ?

神はなぜ火星を作ったんだ?


33

>>26
火星があの場所になかったら地球の公転軌道が変わってしまって生き物も誕生しなかったろう
どの惑星もお互いに影響しあってるから意味のない惑星などない


27

海藻と藻類をぶち込めば終わるんじゃね


29

生物なんてスノーボール状態でも生き延びてるくらいだから火星でも一部の生物は適応出来るんじゃないの


30

昔は生物が火星に住んでいた 現在もいるかもしれないが


36

生物なめすぎ

地球上で生物がいないところを探す方が至難

火星にもうじゃうじゃいるし
初期の着陸船やパラシュートなどからも
どんどん繁殖してるよ



69

NASAは嘘の情報ばかり 本当は普通に住める 住める様な環境じゃないと頭に植え付けているだけ そこに知られたくない何かがある


95

>>36
まぁ移住しようとせっせと物資はこんでる間に何らかの生物が誕生してしまい
「仮性には実は生物がいた!」とかいうネタになる可能性はあるか


45

地球には地下何kmでも高温高圧下でも強酸の中でもいるのに
火星にいないと考える方が無理がある


47

火星に移住するためには
火星を包み込むように暖めなければなりません
火星温暖化包囲計画
通称
火星包計


49

火星では60年代から人が住み始めてます。
60年代に地球から数千万人の人々が火星へ移住したのです。
火星は数年前までは完全な独裁国家でした。
火星の人々は地球は核戦争や大災害で滅びたのだと
洗脳され続けていました。今では既にある勢力によって
火星は解放されました。火星南北の極地方の地下にコロニー
があり作り今でも人々はそこで住んでいます。
これは信じられないと思いますが事実なのです。
60年代にどうやって火星に行ったのか疑問を持つでしょうが
その頃には地球から瞬間移動するスターゲイトシステムが
可動していました。人々はスターゲイトシステムによって
火星へ連れて行かれだのです。
フリーエネルギーなども含む先進技術は既に宇宙にはあります。
地球の支配層は人類支配の為にこれらを秘密にしておきたいのです。
しかしそれではもう地球が持ちません。
石油を取り続け、海を汚し、人工削減まで行おうとしてます。
しかし宇宙に既にあるフリーエネルギーなどの先進技術を
公開すれば人工削減などする必要は無くなります。
海もたった数日で綺麗な水に変える事ができます。
宇宙にいる人類は既に物質を変換するこ技術もあるのです。
だから地球で問題になってるいる事全ては先進技術を使う
事により全て解決できます。末期のガン患者でも3週間
で完治させる技術もあります。フクシマの放射能汚染も
数日でクリアできます。そういう技術が既にあるという事を
皆さんは知っておいて下さい。それらを公開する準備をして
いる勢力がいます。この地球を諦める事なく、希望を持ち続け
て下さい。


52

月は巨人達がマルデク脱出用に使った宇宙船だ
その証拠に地球から見た月と太陽の大きさは同じだ
地球の*サピエンスを騙して神話を作るにはもってこい
の環境を整えたわけだ。
でも我々くらいまで知能が発達すると月の異常性に気づく。
なぜ月は地球に対し同じ面しか向けず回っているのか
地球の大きさに対して衛星である月がなぜ巨大過ぎるのか

勿論、その巨人達は地球にも訪れた。
巨人達は直接人類誕生の秘密にも関わっている。


53

地球には地底湖ってあったりする
火星に無いとは限らない
温泉とかもね
地底人が居るかもよw


55

良いこと考えた!
火星に生命力の強いゴキブリ送ればいいんだよ


58

そんなこと初めから分かっているよ

問題は、地球で想像もつかないとんでもないところで生きている生物が現に存在していること
汚染する確率は極めて低いがゼロではない


61

過酷ってのは地球人・地球の生物の主観だろ
火星環境の生物の主観は違うだろ