7歳から暴行され続け、10歳少女が妊娠 性的関係を強制した母親の交際相手を逮捕 



(出典 afpbb.ismcdn.jp)


何て酷い!頭おかしすぎる。刑務所から出てこないでほしい。

少女と男NinaMalyna/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

わずか7歳の頃に母親の恋人から性的関係を求められた少女が、閉ざされた環境で虐待被害を受けるように。母親はすべてを知りながら虐待を止めようともせず、その結果、少女は10歳という幼さで赤ちゃんを身ごもった。

■少女の受難

米国・カンザス州で暮らすある少女(10)が、7歳の頃に母親の恋人ロナルド・ディジョネットジュニア容疑者(51)から性的関係を強く迫られるようになった。

母親は、容疑者の態度を責めるどころか容認。少女は「母親と交互に容疑者と同じベッドで寝るようになった」と明かしている。

関連記事:「10歳のパパ」はとんだ濡れ衣だった 15歳少年に強姦されていた少女

■「俺の子を産んで」と要求

2018年になると、ロナルド容疑者はまだ8歳だった少女に「赤ちゃんを産んでほしい」と要求するように。その後も性的虐待が続き、少女は10歳にして妊娠した。

病院にも行けずにいた少女は、2月後半に助産師の訪問を受けて出産について話し合ったが、その際に年齢を聞いた助産師は愕然。すぐに警察に連絡したことから捜査が始まり、ほどなくして容疑者が逮捕された。


■発覚が遅れたわけ

ロナルド容疑者の逮捕に至るまでの2年間、少女はホームスクールを選択し自宅で勉強していたという。そのため周囲との接触が限られていたとみられ、被害発覚が遅れる一因になった可能性が高そうだ。

また少女の妊娠に容疑者と母親は早いうちに気づいていたともみられ、少女は「妊娠3ヶ月を過ぎた頃から自宅の外に出ることを許されなくなった」と証言している。

■少女の告白

初めて警察に事情を聴かれた際、少女は「強姦されたと思うけれど覚えていない」と発言。あいまいな証言を続けたのちに、ようやく性的虐待についてすべてを語った。事実を伏せようとした理由を、「容疑者が刑務所に送られてしまうと思ったの」と話しているという。

ロナルド容疑者は6月に出廷する予定だが、虐待行為を黙認していた母親は、現時点では起訴されていない。少女が出産を無事に終えたのか、今どこで誰と暮らしているのかなど、詳しい情報は伏せられたままだ。

・合わせて読みたい→10歳少年が「パパになる」とTVで告白 13歳少女の妊娠に疑惑深まる

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

7歳から暴行され続けた10歳少女が妊娠 性的関係を強制した母親の交際相手を逮捕


(出典 news.nicovideo.jp)

ゲスト

ゲスト

母親は起訴されないし何より本人が否定するしで謎すぎる。この記事だけはよく分からんな

ゲスト

ゲスト

↑間違えた。 ×だけは 〇だけでは

yayataex

yayataex

うーん……ストックホルム症候群みたいな感じで洗脳されてたか、報復を恐れて黙ってたかの二択だと思うけど、まだ後者の方がマシな感じするな。これで下手に慕われてたら救いが無さすぎる。

turo

turo

子供の心理として相当酷い虐待されてても親を庇うってのは良くあるらしいからそれじゃないかな>否定する 親に捨てられない為の本能的なものだと思う。

age-s

age-s

母親と犯人に脅されてるんだろ

ヲルバ

ヲルバ

子供の心理を利用した下衆共のやり方。極刑にならないのは何故か。子供にも権利はあるだろうに。

ark

ark

タイトルで7歳の少年から暴行され続けた10歳少女が妊娠して、実は母親の交際相手が7歳少年に少女への暴行を強制させていた・・・って話と一瞬勘違いした

ALTAIR

ALTAIR

この手のニュースネタよく拾ってくるのしらべぇだけど...好きなんすかねぇ?

ぐの

ぐの

自分が強姦されたなんて周りに知られたくないから言わなかったのもあるかと。年齢関係なく女性なら普通の心理だと思う