【2020年】首都封鎖!聖徳太子の予言が当たっていた【都市伝説・オカルト】


聖徳太子伝私記』の中で引用されている慶雲3年(706年)頃に作られた「法起寺塔露盤銘」には上宮太子聖徳皇、『古事記』(和銅5年、712年)では上宮之厩戸豊聡耳命(かみつみやのうまやとのとよとみみのみこと)、『日本書紀』(養老4年、720年)では厩戸(豐聰耳)皇子のほかに豊耳聡聖徳
85キロバイト (13,509 語) - 2020年3月24日 (火) 08:37



(出典 www.city.mito.lg.jp)


頭のいい人は、未来がわかると言われますね。アインシュタインの、『べー』と舌を出してるのも、核戦争を起こす人間は愚かだ!と言ってる写真だとか。。。